スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24で初段になるための3つのポイント

  • 2008/11/27(木) 21:23:27

どこかで見たような記事タイトル。

さて、SMKメイン掲示板に、元会員のペヤングさんという方の書き込みがありました。
初段到達の報告と、初段到達へのアドバイスが書かれています

私も今は1級の身とはいえ、一応初段になった身です
ひょっとしたら自分の経験が、SMK会員のみなさんの役に立つかも
そんなわけで、自分なりに初段へのポイントをまとめてみました。

①敗戦を振り返る
これは実はペヤングさんが仰ってることそのままなんですが……
SMK棋戦では感想戦を行うので、嫌でも全ての将棋を振り返るわけですが、
他の対局も1人で振り返り、そして敗因を探ります。
序盤で失敗、明確な悪手、詰みが読めなかった、などなど……
敗因がはっきりすると少しは気分もすっきりします。

②得意戦法を作る

私が初段到達できたのは、ゴキゲン中飛車のおかげです。
私は元々は居飛車党なのですが、相居飛車が苦手
角換わり、矢倉、横歩取り……特に後手番では作戦負けばかりでした。
▲7六歩△3四歩▲2六歩の時にどうするのか。
そこで苦し紛れに始めたのが△5四歩のゴキゲン中飛車でした。
最初は負けてばかりでしたが徐々になじみ、大きな勝率アップにつながりました。
新しく1個、得意戦法を作れると大きいです。

③将棋世界を買う

月750円であなたも初段に!
なんて、怪しい勧誘のようですね
まあこれは私が買ってたってだけなんですが……
しかも、とても活用したとは言えないレベル。
エッセイ読んで、棋戦の進行具合をチェックして、あと暇な時にちょこちょこ読んだだけ。
詰め将棋は解かず、棋譜は並べない (解いて並べるのをお勧めします)
それでも序盤の指針ができて悩まなくなったり、
新戦法に触れたりと効果はあったと思います。


というわけで、sonicspeedの「初段になるための3つのポイント」でした。
読んで下さってありがとうございましたm(_ _)m

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

おおおおおお

久々に更新したと思ったら、なんか頑張ってますの~φ(.. )メモメモ

確かに将棋世界は毎月読んでるだけでもなんか強くなる気分にはなりますなぁ~
私もラーメン一杯我慢して、毎月読んでおりまふ。

順位戦は初戦勝利おめでとうでした(*´-`*)ノ次も頑張ってください(*´-`*)ノ

  • 投稿者: だいごろう
  • 2008/11/28(金) 22:09:46
  • [編集]

コメントありがとう~~

ありがとうございますっ
誰か見に来てくれてるのかな? 
と不安だったけど2拍手1コメントGETv-237
初段以上のひとばかり来てくれてる気もするけど……v-12
次はきっとちゃんと次戦の検討しますよ~

  • 投稿者: sonicspeed
  • 2008/11/29(土) 21:50:36
  • [編集]

こんばんは

こんばんはー。得意戦法を習得できたことは、すごいですね。
私の場合、対振り飛車に対しては、半年前とかわらず船囲いばかりですね。
壁にぶつかってではないですが、どうしても守りの弱さで逆転される事が多く、一時期左美濃とか居飛車穴熊とか試しましたが合わなかったのかやめてしまいましたね。
今は、船囲いでバリエーション広げようとしてますね。

  • 投稿者: taku04042005
  • 2008/11/30(日) 19:43:03
  • [編集]

こんばんは~

私も、対振り飛車はほとんど船囲いからの急戦です。
左美濃や穴熊はやはり大分勝手が違いますよね。
幸い船囲いでも勝率は悪くないので、
しばらくはこのまま行くつもりです。
船囲いのバリエーションとしては、
5八の金を6八に寄せる「箱入り娘」なんてのも、
あるみたいですよ。(私は2,3回しか使ったことないです)
そんなに堅くはないですが、
△8六桂~△8七角のような、
船囲い崩しのセオリーは使えなくなります。

  • 投稿者: sonicspeed
  • 2008/12/01(月) 00:11:46
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。